« 里に咲く・・山茶花(サザンカ) | トップページ | 可憐な花・・マーガレット »

2018年1月10日 (水)

畑に咲く・・菜の花(ナノハナ)

和名の菜の花の菜は食用を意味し、菜の花は食用の花という意味です。

茎や葉っぱの緑と鮮やかな黄色の花が、殺風景な畑に彩りを添えています。

20161221

アブラナ科、原産地はヨーロッパ・東アジア、草丈は60~80センチ、



20161221_2
主な開花期は1~5月、枝分かれした茎の先端に黄色の小さな花をたくさん咲かせます。

« 里に咲く・・山茶花(サザンカ) | トップページ | 可憐な花・・マーガレット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1291036/72642793

この記事へのトラックバック一覧です: 畑に咲く・・菜の花(ナノハナ):

« 里に咲く・・山茶花(サザンカ) | トップページ | 可憐な花・・マーガレット »